『iPad Air 2』2014秋の発売日は?重さやスペックの違いを調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キャプチャ
スポンサードリンク



 

キャプチャ

 

アメリカのAppl社が2014年10月16日(現地時間)、iOS搭載の9.7型タブレット「iPad Air 2」を発表しましたね!!!初代iPad よりさらに薄いようで、気になる発売日や重さやスペックの違い、価格も調査してみました!

 

スポンサードリンク

 

『iPad Air 2』の違いは?

 

 

『iPad Air 2』6htと5thの違いは
下記の通りのようです!

 

 

iPad Air 2 iPad Air
世代 6th gen 5th gen
プロセッサ apple_a8xApple A8X ipad5th_ipad4th_comparison_a7_0Apple A7
アーキテクチャ 64bit 64bit
モーション コプロセッサ M8 M7
画面(in) 9.7 9.7
解像度(px) 2048 × 1536 2048 × 1536
iSight カメラ 8.0MP f/2.4 5.0MP ƒ/2.4
バーストモード
FaceTime カメラ 1.2MP 1.2MP
Touch ID (指紋認証)
カラー シルバー/スペースグレイ/ゴールド シルバー/スペースグレイ
全長(mm) 240 240
幅(mm) 169.5 169.5
厚さ(mm) 6.1 7.5
重量 Wi-Fiモデル(g) 437 469
重量 Wi-Fi+Cellular モデル(g) 444 478

キャプチャ

 

キャプチャ

 

厚さは旧モデル(5ht)は7.5mmだったのに対して

新モデルでは6.1mm!!

1.4cmも薄くなっていますね!!

 

従来比で18%薄型化し、
6.1ミリ厚の世界最軽量ボディを実現した
9.7型タブレットは、
2枚重ねても初代iPadより薄いそうです!

 

ドンドン進化していっていますね!!

重さも旧モデルより約30gほど軽く
なっていますね!!

持ち運びにさらに便利になりましたね!

 

キャプチャ

 

また液晶ディスプレイは表面ガラスと
液晶パネルモジュールの間にある空気層を省いた
オプティカルボンディングを採用している
そうです!

表面に低反射コートを採用し、
従来比で56%反射を抑えている
ようですね!

 

プロセッサは「A8X」を搭載し、
従来比でCPUが40%、GPUが2.5倍高速!
モーションコプロセッサも備えている
そうですよ!

 

キャプチャ

 

ボディはホームボタンに
指紋センサー「Touch ID」を搭載
し、
Apple Payもサポート。

 

この指紋認証が人気の秘訣に
なりそうな予感ですw

 

IEEE802.11ac(MIMO)の高速無線LAN、
最大150Mbps/20バンド対応のLTEを搭載する
そうで、

バッテリー駆動時間は10時間
だそうです。

 

 

背面に800万画素のiSightカメラ(F2.4)
を装備し、
1080pのフルHD動画、パノラマ、バーストモード、
タイムラプス、スローモーションといった
撮影に対応。

 

前面にはセンサーを一新して明るくなった
FaceTime HDカメラ(F2.2)を内蔵し、
バーストモードの自分撮り、
シングルショットでのHDR写真撮影、
HDR動画撮影が可能だそうです!!

 

Facebookやインスタ等、写真が日常的
になっているので、カメラが充実しているかは
すごく重要ですよね!!

 注目は何と言っても

新色のゴールド

動画のスローモーション機能

ですね!!

これはとっても楽しみですね!

 

発売日は?

 

とっても気になる発売日ですが、

10月18日に予約開始だそうで、

来週末以降に出荷を始める予定

だそうです!!

と言うことは、
発売日は10月24日前後?
になりそうですね!!

 

価格は
Wi-Fiモデルが499ドル、
Wi-Fi+Cellularモデルが629ドル

日本円で5万3,800円~
からだそうです。

 

またまた人気爆発しそうな予感
ですね!!
気になる方は急いで各オフィシャルサイト
をチェックされてみて下さいね!!


スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>