仁藤優子の現在はママタレント?旦那や子供について調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
second_pic
スポンサードリンク



second_pic

 

2015年1月11日放送の『有吉反省会』に、女優の仁藤優子(にとうゆうこ)さんが出演されます。昔はアイドルとしても人気だったようですが、最近はあまりTVで見かける事が少なくなったと言う仁藤優子さんは「ママタレント」として復帰を目指しているのにそれになりきれていないんだとか?!そこで、プロフィールと共に、旦那さんや子供さんについても調べてみました!

 

スポンサードリンク

 

プロフィール

 

store
名前:仁藤 優子(にとう ゆうこ)

本名:栗田 優子

生年月日:1971年8月28日

出身地:千葉県

身長/体重:155cm/40kg

所属:ヘリンボーン

 

 

 

仁藤優子さんは、
年齢43歳(2015年1月現在)で、

 

1986年
「ホリプロタレントスカウトキャラバン」
「アクターアクトレス賞」を受賞し
芸能界デビューされました。

 

「ホリプロスカウトキャラバン」
と言えば、
榊原郁恵さんや、堀ちえみさん、
井森美幸さん、山瀬まみさん、

 

最近だと、
上原さくらさんや、
石原さとみさんなど、

 

数々の有名人がここから誕生
されています!!

 

また仁藤優子さんは翌年の
1987年に
「おこりんぼの人魚」で歌手デビュー
し、

 

img68ef0d3fzik9zj

 

 

歌唱力が高く評価されていたそうで、
日本歌謡大賞で、放送音楽新人賞を受賞
されこれからが楽しみと言う時に、

 

喉の不調等により
その後は歌手業を断念
し、
一時期はバラドルとして活躍
されていたそうです。

 

てか、昔のお顔初めて見ましたが
めちゃくちゃ可愛いですね!!
普通に今のAKBにいそう♩

 

キャプチャ

 

話は戻って、

その後女優に転向され、
刑事ものやミステリー系のドラマに
多く出演され、

 

2006年には
ドラマ『クロサギ』などにも出演
されていましたが、

 

最近はあまりTVで見かけなくなった
と話題になっていたようです。

 

ではその後
どうされていたのでしょう?

 

現在はママタレント?

 

キャプチャ

 

仁藤優子さんは、
その後も時々ドラマにも
出演されており、

 

また
舞台等で活躍されていたようです!

 

さらには
2009年4月10日に、
声優の西凛太朗さんと結婚
されています。

 

r03

 

交際のきっかけは
1994年に舞台で共演
したことだそうですが、
その後破局し、

 

2007年夏に再会して、
2008年3月に旦那さんから
アプローチがあって
結婚を前提とした付き合いが
始まったそうですよ〜!

 

311d8d8426575da544346ceb9e37bb4a

よっぽど気が合ったのでしょうか?

破局してからまた復活して
結婚までする方ってなかなか
珍しいですね!

 

 

旦那さんは、
海外ドラマ『プリズン・ブレイク』
の吹き替えなど声優として知られる
そうですよ!

 

f0077016_15565966

 

このドラマ日本でも大ヒット
しましたよね!
その他にも、あれもこれもと
有名な作品で沢山声優をされていて、

 

皆さん知らず知らずのうちに
一度は声を聞いていると思いますw

 

気になる方は旦那さんについても
調べてみてくださいね♩

 

また
2010年11月5日に
男の子を出産されたそうで、
現在4歳だそうです!

 

今まで数々のフィールドで
活躍されてきた仁藤優子さんですが、

 

今は「ママタレント」と言う
ジャンルで活躍を目指すも、
どうも「ママタレント」に
なりきれてないことを、

 

キャプチャ

 

今回の『有吉反省会』で反省
されるようですよっw

 

オフィシャルブログもされていて、
良いママぶりを感じますが♩

 

仁藤優子オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/nito-yuko/

 

またアイドル時代仁藤優子さんを口説いた
有名人の方も堂々と暴露するそうで、

どんな内容になるのか
とても楽しみです♩

 

これを機に「ママタレント」と
なりきれるのでしょうかw
なんか違う路線になりそうw
乞うご期待です☆


スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>