アルベルト(ブリヂストン2015)CMの女優は大友花恋!経歴は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キャプチャ
スポンサードリンク



キャプチャ

 

2015年から放送されているBridgestone Cycle(ブリヂストンサイクル) ALBELT(アルベルト)のCM!そのCMに起用されている女優さんは大友花恋(おおとも かれん)さんで、とても可愛いと話題になっていますね!そこで、プロフィールや経歴、本名や年齢等をwiki風にまとめてみました!

スポンサードリンク

 

プロフィール

otomo
名前:大友花恋(おおとも かれん)

生年月日: 1999年10月9日

出身地 :群馬県

身長 :160cm

血液型 :A型

所属:研音 Next Generation

 

大友花恋さんは、
年齢15歳2015年1月現在)で、

 

兄弟は妹と弟がいるようで、
一番上の長女なんだそうです!

 

小さい頃から
芸能界に憧れていたらしく、
雑誌の読者モデルに
なった事をきっかけに、

 

現在の事務所の
オーディションを受けて合格
されたんだとか。

 

キャプチャ

 

所属されている「研音」といえば、
榮倉奈々さんや川口春奈さん、
速水もこみちさんや福士蒼汰さん
等かなり有名な方が沢山所属
されている事務所です!!

 

20130331_120602
川口春奈さん

0_51935400_1381127107

福士蒼汰さん

そして大友花恋さんは
2012年から女優として活動され、

 

2013年には
応募総数6478人の中から
『ミスセブンティーン2013』で
グランプリを獲得し、

キャプチャ
雑誌「セブンティーン」の
専属モデルとして活躍されています。


「セブンティーン」と言えば、

北川景子さんや木村カエラさん
らを輩出した
有名なティーンファッション雑誌です!!

 

E382BBE38396E383B3E38386E382A3E383BCE383B3E38080E8A1A8E7B499

20140810_kaera_41

 

私も若かりし頃はかなり愛読
していたな~ww

 

またドラマでは、

2012年10月放送の『悪夢ちゃん』
近藤七海 役

 

712a874b
2013年『幽かな彼女』
広田かすみ(中学時代) 役

Product_A2wraf80LReSRQkh4GS50MW2LBbTJ12B_1
同年10月放送の『夫のカノジョ』
小松原実花 役

o0480064012778413986

 

と有名ドラマに出演されています。

 

さらに2015年には映画
『案山子(かかし)とラケット
〜亜季と珠子の夏休み〜』

キャプチャ
4月に公開されるそうで
そちらの演技も楽しみですね!

 

 

 

アルベルト(ブリヂストン2015)CM

 

albelt_2015_01-373x248

 

そして今回
ブリヂストンのアルベルト2015の
CMキャラクターに起用されていて
かなり話題となっています!!

 

大友花恋さんが
可愛くて話題なのは
もちろんのことなのですが、

 

じつはアルベルトのCM
に起用された女優さんは
その後有名になった方ばっかり

という点でもかなり注目されて
いるからです!!

 

過去CMキャラクターを
演じていたのは、

 

2004年~2006年まで
上野樹里(うえのじゅり)さん

hqdefault


2007年〜2008年まで夏帆(かほ)さん

img_2

 

2009年〜2011年まで
志田未来(しだみらい)さん

11albelt_shida_L
2012年〜2013年まで
川口 春奈(かわぐち はるな)さん

01_20120123112943

なんです!!
みんな今をときめく有名な女優さん
ばかりですよね!!

 

所属事務所、
「セブンティーン」モデル、
アルベルトのCM

 

この3拍子が揃った
大友花恋さんがブレイクしない訳が
ありません!!

 

geinou-hirose-150119-karen-ns-big

 

しかも現役中学生で、
見る度に綺麗になっていっているな~
と個人的に思います!!

 

ちょっと最近は北川景子さんに
似ていませんか?!

oth13083105040011-p1

 

2015年は大ブレイクしそうな
大友花恋さんから今後も
目が離せません♪


スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>