美夢ひまりが宝塚退団後に秘書になった理由は?本名や年齢も紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ME-rgWWO
スポンサードリンク



ME-rgWWO

 

こんにちは、調ベル子です!4月も終わろうとしていますがやっと春らしくなってきましたねwっところで、4月25日に放送される『有吉反省会』に、今、大人気の大渕愛子弁護士の秘書をされている美夢ひまりさんが出演されます!美夢ひまり(みゆめひまり)さんは宝塚出身だそうですが、なぜ秘書になられたのでしょう?また気になる本名や年齢も調べてみました!

 

スポンサードリンク

 

プロフィール

キャプチャ
名前:美夢 ひまり(みゆめ ひまり)

生年月日:1983年3月31日

出身地:東京都立川市

血液型:A型

身長:163cm

 

 

 

行列のできる法律相談所』
で一躍有名になり、
最近では大のふなっしーファンで
有名な大渕愛子弁護士!

 

o0800116512767895203

 

独特なキャラクターで、
個人的に大好きなんですが、
その大渕愛子弁護士に
こんなに美人秘書がいた
なんて!!

 

ph13

 

驚きましたw

 

関連記事

wildstyles_oobuchi19-225x300

大渕愛子弁護士が子供を妊娠!元旦那との離婚理由は?

 

元宝ジェンヌ!

o0320056911397234257

 

私は美夢ひまりさんを知らなかった
のですが、

 

なんと元宝ジェンヌなんだそうです!

 

幼い頃から宝塚に憧れていたそうで、
1999年に宝塚音楽学校に入学し、
2001年に第87期生として宝塚歌劇団
に入団されています!

 

o0480064311375957115

 

始めは宙組みだったそうで、
初舞台は『ベルサイユのばら2001』
だそうで、

 

その後月組で娘役として活躍し、
2011年5月で宝塚を退団
されています!

 

秘書になった理由は?

 

talnetp61_l

 

そして美夢ひまりさんが
宝塚を退団された直後
大渕愛子弁護士の秘書に
オファーされてなられています!

 

2011年5月に退団して
6月には秘書
になられていますからね!

 

o0480048011634900285

 

びっくりですよねw

 

大渕愛子弁護士が
美夢ひまりさんと元から
お知り合いだったのでしょうか?

 

その辺は詳しくわかりませんが、
「宝塚の厳しい訓練を
頑張りぬいた責任感や、
人を明るい気持ちにできる華やかさ」

 

の2つを期待して、
美夢ひまりさんに秘書として
入ってもらったそうです。

 

そして大渕愛子弁護士の評価は
期待以上 だと絶賛
されています!

 

columnph

 

宝塚の学校って礼儀、気品、
作法等すべてきっちり教育
されていることで有名ですからね!

 

そこで鍛えられ劇団でも10年以上
活躍されてきた美夢ひまりさん
なので、期待以上というのは
凄くわかる気がします!

 

また余談ですが
昔、宝塚の方々を見かけたこと
があるのですが、

 

プライベートでも、
普通の方とは違うオーラを
物凄く感じたことを思い出しました!

 

関連記事

 

キャプチャ

ACHOUの宝塚退団理由がスゴイ!?元ヤンキーで六股の過去も暴露!

 

 

キャプチャ

絵麻緒(えまお)ゆうの宝塚退団理由は?性格や本名も調査!

 

本名や年齢は?

 

o0800107211416186629

 

ところで、『美夢ひまり』
と言うお名前はどうみても
芸名で、

 

本名がとても気になりますよね!

 

そこで調べたところ、
本名は『火宮樹里(ひのみやじゅり)』
さんとおっしゃることが判明しました!!

 

ええ~w
本名もめっちゃ芸名みたいですね!
素敵な苗字にお名前です!!

 

また年齢は32歳(2015年4月現在)
だそうです!

 

今回『有吉反省会』で、
今年3月に大渕愛子弁護士が
赤ちゃんを出産された事を機に、

 

キャプチャ

 

タレントに転身されたことを告白し、
初のバラエティー番組出演
となる様です♪

 

今までは、大渕愛子弁護士の
美人秘書として
たびたび取上げられ
人気を呼んでいたそうなので、

 

o0480036013053823798

 

これからは『美夢ひまり』
と言うタレントとして更に注目
されていきそうですね!

 

キャプチャ

 

今後どんな活躍をされるのか
これからがとても楽しみです♪
応援しています!!


スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>